生活感を隠しておしゃれに収納できるスチールラック

収納と言うと、どうしても生活感にあふれてしまい、ごちゃごちゃとした印象になりますが、スチールラックを上手に活用することで、おしゃれでスタイリッシュな部屋作りをすることができます。スチールラックは、スチール製のパイプとメッシュになっている棚を組み合わせたもので、丈夫で通気性が良く、大容量の収納をすることができるというメリットがあります。スチールラックを使っておしゃれに収納するときのポイントは、おしゃれな箱やかごを組み合わせて使うことです。見せる収納と見えない収納を上手に組み合わせることと、おしゃれな箱やかごを取り入れることがポイントとなります。

見せる部分は、ディスプレイをするような気持で飾っていくと良いでしょう。本や雑誌を詰め込みすぎない程度に見せながら飾ったり、腕時計や携帯電話、アクセサリーなど帰宅してすぐ外すものを間隔をあけておいておくだけで生活感は薄れます。見せたくない物は天然素材で質の良いかごやネイビーやブラック、ダークブラウンなど雰囲気のある箱にしまっておくと素敵です。箱は目立つものではなく、地味だけれども高級感がある物、店名やロゴがついていないか、目立たない物を選ぶことがポイントです。

リネン素材の素朴な布製ボックスは、柔らかな雰囲気になるのでナチュラル系の部屋に似合います。なるべく生活感のある物は隠して、おしゃれに見える物を空間を贅沢に使って飾ることが、おしゃれなスチールラックの使い方です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *