オーダー家具はさまざまな魅力があります

日本人は、古来より、自然に包まれて生活してきました。

木造の住宅に住み、庭には樹木を植えるなど、木との共生はずっと昔から行われてきたのです。家具も昨今は、あえてオーダーで木材を使って作る傾向が出てきたのも、自然回帰の思いのあらわれといっていいでしょう。自然の木材が素材のオーダー家具は、生き物である木の息遣いを邪魔することなく、自然の木の持つぬくもりや手触りが感じられると好評です。しかも、オーダー家具は、年月が経過するほど、濃厚な味を出してくれるものなのです。オーダー家具が評判のいい理由はほかにもあります。

既製品ですと、規格に基づいて生産されますので、家のスペースにぴったり合うかどうかがわかりません。その点、オーダーですと、置きたい場所の寸法に合わせて作りますので、部屋全体を見た感じはすっきりしています。配置の自由度がある点は、高く評価されています。次に、色の選択の幅が広いというところも人気を呼んでいます。たとえば、木の木目感がお気に入りという人は、無垢の天然素材を使います。

あるいは、部屋の色調に合わせるということも、もちろん可能です。色を選べるのは、部屋のまとまり感を出す上でも大切です。さらに、家族がアレルギーを起こさないとの視点からも、オーダー家具の価値は認められています。輸入材の合板ですと、シックハウス症候群の原因になる薬品が使用されていますので、自然の木の板を使ったオーダー家具は信頼されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *